各方面へも夜行バスがお得

乗り換えが大変なところに直通している

飛行機や新幹線、その他の鉄道などを利用すれば、一応は全国に行けます。ただ乗り換えが必要になる可能性が高いです。飛行場や駅のすぐ近くに目的地があるわけではなく、そこからまた鉄道や路線バスに乗り換えないといけないかもしれません。タイミングがずれるとかなり時間もかかります。夜行バスのお得なところとして、いろいろな目的地に直通してくれる所です。もちろん主要な駅などを経由もしてくれますが、駅ではない観光地であったり、宿泊施設などに直接行ってくれます。そのために乗り換えが不要になります。乗り換え時間や待ち合わせ時間を考えた時に、飛行機などを利用するのと変わらない時間で行けるところもあるでしょう。時間の短縮にもつながります。

終点だけでなくいろいろなところを経由する

飛行機は基本的には、行き先に指定されている空港にしか行けません。途中に行きたい都市があっても、降り立ってくれません。鉄道だと駅があれば停まってくれるものがあります。ただ細かく停まってくれるわけではありません。夜行バスは、出発地と目的地が便ごとに決められています。中にはそれぞれでしか乗車と降車ができないものもありますが、多くは途中乗車や途中下車ができるようになっています。運行経路に主要な場所があるとき、それらに立ち寄って乗せたり降ろしたりしてくれます。わざわざ都市部のバスターミナルまで行く必要なく乗れるときもあれば、終点の手前にある目的地で降りられるものもあるでしょう。どこに停まるかは、運行予定などを見ればわかります。